2012年10月09日

感謝します。そして、感謝します。

BM東京オンリー、無事に行って帰ってきました。
楽しかったです。
事前にはそれなりにありましたが、色々な方にお世話になって、仲良くしていただいて、本当にありがとうございました。
ちょっと体的には疲れ気味ですが、充実していましたので満足です。
改めて自分は幸せ者だなとしみじみと感じております。

ここはひとつ、某キング並に感謝の言葉を繰り返して。

ありがとう、そして、ありがとう。

お会いした貴方様すべてに、「よいお年を!」


posted by さわ・な at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

音信不通

…というわけで、バタバタとオフライン情報は上げました。

そして、我に返って、ブログ見たら、最後の更新は何時?
拍手のコメントは一年位、チェックしてないよ!?と、言う甚だマズイ事態になってました。
反省。
決してリア充(むしろ、実態は逆)ではないですが、PCに向かう気力が起きてこないんですよね。
何ででしょうか。

ちなみこの間に車が新しくなりました。
羊羹的に表現すると、抹茶淡雪⇒黒糖となりました。

オンリー前なのに風邪気味です。
早く治して、オンリー行きたいです。

帰ったら、「キングダム・カム」を購読したいなぁ…。
そんな感じです。


以下、申し訳ありません、な、拍手のお返事
posted by さわ・な at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オフライン情報

ご無沙汰しております。
ギリギリですが、今年も、東京BMオンリーに参加いたします。
主催者様、お世話になります。

以下、情報。
サークル名;MTGN
SP;初地層 11,12

発行物色々。なお、特に明記しない限りは短編小説集です。

〇新刊

「A4」A5オンデマンド16P
おち版SBMベースの伝説の4聖戦士本。
アスカ視点の話「Assembled Soldiers」と、スサノオロ士視点の話「Invisible Union」のショートショート2本です。
勿体ない位豪華なゲスト様にイラスト1枚(ハムラビとティキ)いただいてます。
ちなみにタイトルは「エーフォー」と読みます。


〇既刊

「月下勧杯」A5オンデマンド12P
旧BM、神帝とロココが、「まずは1杯やりましょうか」という話。
ちなみに、タイトルは「ゲッカカンパイ」です。

「ひとでなしの恋」A5コピー12P
BM2000、剛昇プロフェード本。プロフェード→パルージア気味。

「トリニティ<プロローグ>」A5オフ36P
FUZZY MR.本。源層界での親子話。

「友情愛情ノスタルジア」A5オフ36P
旧BM19弾辺りが舞台の短編小説集。神帝と、神帝を巡る周囲の人々、ロココ、辺りが登場。

「陰と陽の悲喜劇」A5オフ52P
旧BMロココ×マリア(アンドロココ×ワンダーマリア)

他に、作業が間に合えば、コピー本があるかも…しれません。
※間に合えば追記します。

では、当日、よろしくお願い申し上げます。

posted by さわ・な at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

今日、また一つ、大人になった君に

201206281203000.jpg
冷やし中華始まりました…と言う訳でも無いですが、夏ですね。
月日が経つのはあっという間です。
そして、いずれは死に至るのです。
死んだ子の年を数える、とも言います。
死んだ人の誕生日が忘れ難い場合は、同じように数えてしまうものらしい。
私の場合は弟です。
Happy Birthday,my brother!
…ついでに、自分も、おめでとう。
posted by さわ・な at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

日付を見たら3か月ぶりでした。

日付を見たら約3カ月ぶりでした。
道理で、鶯を通り越してカッコウが鳴いているはずですよね。

その間に人事異動にかかりまして、「BMの新シリーズが出ると異動になる」という自分的ジンクスがまた一つ積み上がりましたとさ。

BMといえば、久々におち先生版のSBMを見返して、そして、系譜を延々と見てたら、4聖戦士がたまらなく面白い!と、思う今日この頃です。
SBMに行きつくまでの因子の流れ方が凄いなぁ、とか。
実は皆、聖魔両方の因子を持ってるんじゃないのかもしれない、とか色々。
posted by さわ・な at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

その性は悪

201203100119000.jpg
運命の女、とくれば、罪の女。
有名どこでは、マグダラのマリアとかでしょうかね。
(※この場合は、実際がどうより、そんなイメージ、ってだけです。念のため)
BMだと、マリアにそのイメージがあるのかもしれません…ただし、天使中心史観では、的な部分もあります。
罪の女、は、その罪を業として背負い、そこからの赦しと最終的な救いを求める訳です。
マリアの場合は、悪魔を裏切った、多くの罪の無い天使やお守り(場合によっては、同胞の悪魔も)を手に掛けた、的な意味合いかと。
しかし、マリアの場合、一方では旧い神(新しい神により駆逐された原始信仰的な神)の末で、次代の創造者でもあるので、ちょっと違うかも?
元ネタを考えると、実は愛然かぐやの方が、罪の女、かもしんないですね。
愛然→愛染、かぐや→かぐや姫、だし。
タレイアも何となーく、女の業って感じで怖かったりしましたが、それ思うとマリアはむしろ小娘かもしれん…。
かぐや姫は月の世界で罪を犯し、地上に落とされた訳ですからね。
愛染は、愛への執着、俗には愛欲。
結構、凄い。
posted by さわ・な at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | BM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

女のサガ

運命の女、と書いて、ファムファタルと読む。
ちなみに、今、手元の電子辞書を見たら「男の運命を変える女。男を破滅させる女」とありました。
アニメ版に限れば、マリアの因子にはそういう要素があるようにも思います。
まぁ、語義を考えれば、むしろ、クレオクス妃?とか思いますが。
ロコマリについては色々と思うところがありますが、結論付けようとすると、新シリーズで微妙にズレて…の繰り返しで、未だによく分かりませんね。

つー訳で、昨日の記憶スケッチ、シヴァマリアでした。
posted by さわ・な at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | BM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

あ…

image.jpg
色々とありまして、久々にPCで見たら、想像以上に画像がボケてました。
ふぅ。
4月迄に、公私共に、ちょっと片付け無いといかん感じです。
ちなみに前回は、ウィンディのシスでした…一応。
イメージは、美貌の政治家で、本質は鉄の女。
パンゲ随一の政略家で、美貌も武器の一つと割り切る、強かな人、って感じかな?と。
こちらの方の方が、実は小娘かもしれない(笑)。
posted by さわ・な at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

春を愛する人

image.jpg
四季の歌的には、春を愛する人は恋人なんですよね。
と言う訳で、3月開始。
記憶力で描いてみる、も2日目。
今回は、ほとんど、「と、言い張ってみる」状態だなぁ…。ちなみに前回は聖フェニ。
posted by さわ・な at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

ありがとう、ありがとう!

image.jpg
今日で2月も終わりですね。
1日多かったけれども、何もやりきれずに終わった感あります。
そして、前後しますが、去る2月26日、大阪BMオンリーイベントに、R様のご厚意により、委託参加して参りました。
新しいものは準備出来ませんでしたが、お陰様で、ペーパーは全て、無くなったとのことで、ありがとう、そして…っ、ばりに、委託してくださったR様、そして、手に取ってくださっ、た皆様、この場を借りて、感謝します、そして感謝します!
posted by さわ・な at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。