2013年02月05日

DC的な。

前略。
元々、特撮やアクション好きではあるのですよ。
で、一昨年、映画「X-MEN ファーストジェネレーション」を見て、「マーベル系のアメコミ映画も面白いな」と目から鱗だったんです。
そして、昨年、映画「アベンジャーズ」を見て、「アメコミヒーローのクロスオーバー良いね!」と、2回も見に行ったのですよ。

そう、間違いなくきっかけはマーブルだったんです。

それなのに、買ったのはDCばかりと。
最近、設定をリセットしてとっつき易いというのは勿論ありますね。

加えて、元々、スーパーマンが好きだったんですよ、実は。
と言っても、クリストファー・リーブ版の映画の方ですが(実はDVDボックス持ってる)、普段は冴えない新聞記者が実は…と、言うくだりが何か好きなんですよ。
(同じ理由で「静かなるドン」もそれなりに好きだった…かな?)

バットマンは手を出したら多分、はまると思うので避けていたのと、話的にどこから入れば?だったんですが、「THE NEW 52」(設定リセット)で、一気に垣根が下がって、ついついと。

「キングダム・カム」→「DC スーパーヒーローズ」という買い方が悪かったのかも。

posted by さわ・な at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。