2010年02月19日

あっという間に大阪オンリー☆


と、言う感じですね。
前回は、通勤電車の中からお送りしましたが、
追記という事で、ペーパーについてです。

「G4 無料配布だからパラレル編」
というタイトルで、12P 物のペーパーもどきです。
一発書きで、NO校正、NO推敲という感じのショートショートが1本掲載されております。
タイトルどおりということで、「古代四英雄が兄弟で、なんちゃって現代が舞台」の話です。

何か、長兄の語りで終わってしまったのですが、見かけたらよろしく御願いします。

(チラシ置き場に置いていただく予定ですが)

ちなみに絵的にはこんな感じで、設定的にはあんな感じですので、ちょっとアップしてみました。
何かの参考になさってください。

そういうわけで。

PS
拍手いただいた皆様、本当に励まされております。
ありがとう御座いました!!


アノド3兄弟 キャラ説

ロココ(34)
長男。
弁護士事務所に勤める弁護士で。
オロ士とハムラビにとっては、異母兄にあたる。
基本的には家族思いだが、責任感が強く、素直になりきれない性格のためか、身内には厳しいものの、頼りになる家長。

オロ士(17)
三男。高校2年生。
正義感と義侠心が強いが、故に喧嘩っ早い。
但し、筋は通す。

ハムラビ(21)
次男。法学部に在籍する、大学3年生。
やや浮世離れしたところがあり、徹底してマイペース。

マリア(34)
ロココの妻。
企業の研究所に勤める研究者。


マルコ(14)
ロココとマルコの息子。
おっとりしているが、時々鋭い。



posted by さわ・な at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | BM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。