2013年03月29日

色々と荒む時期

DSC_0449.jpg
全くな個人的な意見ですが、人事異動の時期と言うのは、一年で最も荒む時期の一つだと思います。
気力も体力もなくなって来る時期に発表されるそれは、既に最終兵器化しています。
まぁ、最終的には個人の人生ですが、いきなり1人残された部下、ってのも立場無いんですよね…。
言いたい放題って、される方は、苛々し放題なんですがね(笑)
取り敢えず、泣いても笑っても、24年度は終了するのですよ。
出会いは別れの始まりなのですよ。


まさか、アメコミ(DC)にハマるとは思わなかった、一年前。
posted by さわ・な at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

駆け込み試聴

DSC_0433.jpgDSC_0434.jpg
何とか間に合って、最終上映間際に、映画館で見ました。
アクション多め、特撮派手めで、面白かったです。
ロボットのアクロバティックな動きは、劇場で、やっぱり映えます。
ゴーバスターズの前半のアクションは、やっぱり格好良かったんだよ、とか、主題歌をかけるタイミング、そこ?とか。

何故、日本の特撮はここまで作れるのに、漫画の実写化は微妙なのは何故?とか、ふと思ったり。

そして、平日午後のレディースデイだったからか、自分込みで2人しかお客さ
んがいなかったので、ゆったり見れました。
ついでにスタンプまで、勧められるまま、押して来ました…ふふ。

拍手ありがとうございます。
posted by さわ・な at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

事後になりますが

拍手を変えました。

それに伴い、一部、「拍手ログ」として掲載しました。
新規に書いたというよりは、同人誌の没ネタの再録。
故に短いのでした。
全てBMネタで4種類、うち3種類は続きもので、FUZZYMR.と父の話。
残り1種は、2000のプロフェードの話です。

と、書こうとしましてたら早速、拍手、ありがとうございました。

アメコミ.jpg

画像はただ今…より、少し前のアメコミ(笑えん)。
ほとんどDCです…何故?
今は更に〇冊増えたとか…!?と、悪魔界のウワサ(笑)
posted by さわ・な at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

「夜話」

拍手ログ
ビックリマンの二次創作話です。
アンドロココとシヴァマリアの小ネタ。
ちょっとだけ改良しました。


※著作侵害の意図はありません。
ご要望があれば削除します。


夜話
posted by さわ・な at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 文系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな四聖戦士は(以下略)

伝説の四聖戦士でヒーローパロディ。
誰もが一回位は考えるだろう、と言うのは無視してください。
ネタなので、かなり勢いで一発ネタ。

・ハムラビ・シーゲル「怒涛のシーゲルクパワー」(「怒涛のシーイックパワー」天装戦隊/ゴセイジャーのゴセイブルー)
(次点、スサノオロ士で「巌のランディックパワー」で、ゴセイブラック)
・スサノオロ士「中核来たーーっ!」(仮面ライダー/フォーゼの「宇宙来たーーっ!」と言うより、如月弦太郎)
・ハムラビとスサノオロ士「俺達は二人で一人の仮面ライダーさ!」(仮面ライダー/W。左翔太郎→オロ士、フィリップ→ハムラビ)
(ついてに、「私、聞いていませんけど…」所長→マリア、「私に質問しないでください…」照井竜→ロココ←無理くり)
・アンドロココ「そろそろ私の出番ですか?」(クラーク・ケント スーパーマンの中のヒト。メガネ)
・ティキ「史上最強サイドキック(→ロビンT)」(この場合、ブルースはハムラビ?アルフレッドはメディサ?)
・スサノオロ士「畏れよ我が光」(グリーンランタンU→ハル・ジョーダン。THE NEW 52版でも可)
・イーグル!シャーク!パンサー!(太陽戦隊サンバルカン。ロココ・ハムラビ・オロ士、or大聖フェニ・ティキ・オロ士。勢いだけ)
・「体にみなぎる無限の力 アンブレイカブルボディ スサノオロ士!」
 「技が彩る大輪の花 ファンタスティックテクニック ハムラビ・シーゲル!」
(獣拳戦隊/ゲキレンジャーのゲキレッドとゲキブルー。勢いだけその2)
・アスカ「サイバーアップ!」→スサノオロ士に変身!(SHAZAM! 説明すると、少年ビリーが「シャザム!」と叫ぶと大人のヒーローキャプテン・マーべルになります)
・古代四英雄って、実力的にはどうよ?
 (実写映画版)アベンジャーズ;
  オロ士→ソー(神様みたいなもんだから)
  ハムラビ→アイアン・マン(天才&金持ち)
  ブラック・ウィドウ→マリア(紅一点だから&他に女性いないから)
  キャプテン・アメリカ→ロココ(最年長で一応リーダー格だから)
 JLA(ジャスティスリーグオブアメリカ);
  バットマン→ハムラビ(ファミリーがいるから。金持ちだから。若しくは海繋がりでアクアマン)
  グリーン・ランタン→オロ士(若造だから)
  ワンダー・ウーマン→マリア(だから、他に女性が…)
  スーパーマン→ロココ(最年長で一応リーダー格だから)
 A「え!?そうなの?」
 O「当たり前だ。ヘッドっても、所詮は年功序列で厳しいんだぞ」
 R「そこ、余り、変なことは吹き込まないように…」
 P「…色々、大変、なんだね…」

取り敢えず、ネタの基本は、年下→スサノオロ士、最年長(≒じじい)→ロココ ですね。
マリアネタが無いのは、女性ヒーローって、いるようでいないので(笑)
いや、もう「紅一点」と言うことで無理やりな感じですけど…。
戦隊の女性ポジションかとも思うけど、もう少し強い…と思う。
古代四英雄のイメージって、それぞれがタイトル持ってるヒーローが番組を超えて協力し合う、ってノリだと思います。
オールスターか?
(逆に神帝は「○人揃って…!」の戦隊ヒーローでしょう。それで1タイトル)
四聖戦士(子孫)は、実力的には個々でもヒーローだけど、先祖の縛りで集団ヒーロー扱いに…と、考えると、若さとかも
考慮すれば、ティーン・タイタンズとか、かなぁ…?

なお、ネタ的に東○とD○が多いのは、気のせいです。多分。

そして、拍手ありがとうございました。
posted by さわ・な at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

ありがとうございました。

2月24日開催のオンリーの在庫等が帰ってきました。
手に取っていただいた貴方、そして、委託していただいたROY様、
改めて御礼申し上げます。

ペーパーにも書いたのですが、次回は10月の東京オンリーへの直参を検討しています。
文章力があれだ、何か落ちてるので、少し、練習しないとなぁ…という感じです。
古代四英雄とSBM四戦士の話、あるいは、ルーツ系込みのロコマリ話が書きたいなぁ…。

そして、今回、試行的に販売予定のものを「pixiv」で一部公開してみました。
既刊で在庫のないものも、順次、アップしていくかもしれません。
こちらのブログは、「雑記」なので、考察とかレビューとか中心にした方が良いのかも?とか、
つらつら考え中です。

さぁ、これから、買ってきていただいた御本をゆっくり読むぞ!
と、気合を入れつつ、取り急ぎ御礼まで。

ありがとうございました。

posted by さわ・な at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。