2014年03月31日

これで終わりと思ったら。

最後の投稿から結構経った思ったら、約半年前でした。
確かに長かったのか、本ブログのサービスが終了するとのことです。
滅多に更新しないものの、ご覧いただきまして、ありがとうございました。
データの移行を現在、進めておりますが、リアルに繁忙期でちょっと作業が難しいため、
見通しがたたない状況です。
BMオンリーまでには何とかしたいとは思います…でも、どうでしょう?
取り敢えず、こちらは出来るだけギリギリまで残しておきます。

また、何処かでご縁ありましたら。
一応、Twitterのリンクを貼りますので、暫くはこちらを代用しようと思いますが。


それでは暫しのお別れを。

posted by さわ・な at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

出張後書き

新刊裏表紙.jpg

読み返したら、後書きないと意味不明かも、とか思ったり。

次のイベント参加が未定なので、以下、つらつらと。

ご興味のある方のみ、お進みくださいませ。

部分的にネタばれ
posted by さわ・な at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | BM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

お世話になりました。

という訳で、無事に、行って帰って来ました東京BMオンリー。
今回は、助っ人のT様に手弁当でのご同行をお願いいたしました…本当にありがとうございます。
お世話になった皆様、お会いできた貴方様、そして何より、拙本を手に取っていただいた貴方。
今年で最後の主催者様、スタッフ様、お疲れ様でございました。
皆様に心からお礼を申し上げます。

今回は、台風で乗る予定の電車が運休とか、車両トラブル、
強風で特急が遅れて新幹線に乗り継ぎができない、
会場に遅刻、帰りの新幹線チケット無くす、つり銭間違える当日製本等々のトラブルもなく、
比較的に無事に終わることができました。

直接参加して、ちょうど10回目。
少しはましになったということでしょうか?

また、今年は1年ぶりに会う方は勿論ですが、何年かぶりにお会いする方や
サイトを知っていても実際にお会いしたり、自己紹介するのは初めての方等、
色々とお話する機会があり、それだけで嬉しく、幸せでした。

オンリー後の某所での自分での語りっぷりに「あぁ、まだ、自分でも語れるんだ」と
感慨深くもありました。
この思いを次こそは…!

物理的な問題で東京が直接参加の限界かな?とは、思っているので
次の参加は何時になるのか未定ではありますが、もし、今回のオンリーが最後でも
それはそれで良かったかもしれない、そう思える一日でした。

改めて、皆さまにお礼をば。

拍手お返事
posted by さわ・な at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

イベント情報

ギリギリになりましたが、何とか目途が付きそうですので、オフライン情報です。

10月13日(日)
ビックリマンシリーズオンリーイベント 「ビックイベント WAHAHA!」に直接参加します。
サークル名 MTGN(スペース番号 ツ―1、2)

【新刊予定】
「明日の前の日」A5 オンデマンド 24P
新刊表紙.jpg

■伝説の四聖戦士本。
 ・大聖フェニックスがロココに思いをはせる(+α)話
 ・オロ士がビックヤマトとの思い出を回想する話
 ・ティキが帝国と天地球の違いに思いをはせる話
 ・ロココが自分の半生を振り返る話
の4本です。
勿体ない位、豪華なイラストをいただいております…ありがとう!


【既刊】
「A4」A5オンデマンド16P
おち先生版SBMベースの伝説の4聖戦士本。
アスカ視点の話と、スサノオロ士視点の話、2本です。
勿体ない位豪華なゲスト様にイラスト1枚(ハムラビとティキ)いただいてます。
ちなみにタイトルは「エーフォー」と読みます。

「月下勧杯」A5オンデマンド12P
旧BM、神帝とロココが、「まずは1杯やりましょうか」という話。
ちなみに、タイトルは「ゲッカカンパイ」です。

「ひとでなしの恋」A5コピー12P
BM2000、剛昇プロフェード本。プロフェード→パルージア気味。

「トリニティ<プロローグ>」A5オフ36P
FUZZY MR.本。源層界での親子話。

「友情愛情ノスタルジア」A5オフ36P
旧BM19弾辺りが舞台の短編小説集。神帝と、神帝を巡る周囲の人々、ロココ、辺りが登場。

「陰と陽の悲喜劇」A5オフ52P
旧BMロココ×マリア(アンドロココ×ワンダーマリア)

このほかに在庫僅少(笑)のコピー本等も持っていきます。
なにとぞ、よろしくお願いいたします。
posted by さわ・な at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

「既視感」とか

原稿中です。
頭の中がとっ散らかってるせいか、今一、話がまとまらないという状態。
まぁ、書ける能力と範囲と時間は限られているので、絞っていかざる得ないという感じでしょうか。

予定では伝説の四聖戦士本になる予定…で、詰めてるんですが、何だかなー。
群像劇的にキャラを書きたいんですが、一気に話すと訳が分からないので絞ると、
今度はロコマリ色とか、ハムラビ・シス的な感じが…うーん…。

どうでも良い現代パロディのネタとかは出てくるんですけどね。
いや、それ、コピー本で良いだろう、って感じですけどね。

参考;

http://blogs.dion.ne.jp/jonathan419/archives/9837685.html?1379697215


ただ、これを考えた当時は最後の3人(ロココ・フッド・牛若)の組み合わせというのは余りに何だかなぁ…とか思ったのですが、
SBM見てたら、大聖フェニの師匠はフッドで、旧アニメだと牛若と聖フェニのエピソードがありましたねぇ…。
いや、だから何ですが。

そして、こんな放置ブログにも関わらず、更新後に拍手をいただきまして、ありがとうございました。




どうでも良い話
posted by さわ・な at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

9月も8日ですか!

MTGN.jpg.jpg


日付を見たら、前回の更新が6月でした…あれ?
いや、北国の夏は短いので、とか言って夏バテしていました。

うっかり、BMオンリーへの申込も忘れそうになったりならなかったりしましたが、何とか駆け込みで。

たまにサークルカットの画像でもあげてみます。
現在、鋭意、原稿中です。
進行確認も含め、記録させていただいてみたり。
posted by さわ・な at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | BM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

わかれうた

妹の車のオーディオから流れている「わかれうた」のカバーがとても素敵でした。
男声デュエットですが声に色気があり、同時にやるせない。
元の曲も勿論、良いのですが、一味違ってそれが良い。

別に男女でなくとも、別れはあるわけで、それが早いか遅いか、なだけなのですよ。
日常は日常でなかったことを知る…別れにはそんな力があるのです。

たまにはそんなことに思いを馳せる…そんな日が年に一度はあって良い。
posted by さわ・な at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

長かった

DSC_0465.jpg

やっと1か月が終わった訳です。
長かった…。
人事異動やら、繁忙期で風邪をひいたり色々ありましたが何とか月末に辿り着けました。
画像は仮面ライダー剣特集に惹かれて買っちまったよ、な、一冊です。
初めて買ったのですが、何だろうこの感じ。
大人向けてれびくん?こういうジャンルでも一般向けの雑誌が成立するんだろうか、的な。
今まで読んでたムックとは何か視点が違ってるような気がします。
posted by さわ・な at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

色々と荒む時期

DSC_0449.jpg
全くな個人的な意見ですが、人事異動の時期と言うのは、一年で最も荒む時期の一つだと思います。
気力も体力もなくなって来る時期に発表されるそれは、既に最終兵器化しています。
まぁ、最終的には個人の人生ですが、いきなり1人残された部下、ってのも立場無いんですよね…。
言いたい放題って、される方は、苛々し放題なんですがね(笑)
取り敢えず、泣いても笑っても、24年度は終了するのですよ。
出会いは別れの始まりなのですよ。


まさか、アメコミ(DC)にハマるとは思わなかった、一年前。
posted by さわ・な at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

駆け込み試聴

DSC_0433.jpgDSC_0434.jpg
何とか間に合って、最終上映間際に、映画館で見ました。
アクション多め、特撮派手めで、面白かったです。
ロボットのアクロバティックな動きは、劇場で、やっぱり映えます。
ゴーバスターズの前半のアクションは、やっぱり格好良かったんだよ、とか、主題歌をかけるタイミング、そこ?とか。

何故、日本の特撮はここまで作れるのに、漫画の実写化は微妙なのは何故?とか、ふと思ったり。

そして、平日午後のレディースデイだったからか、自分込みで2人しかお客さ
んがいなかったので、ゆったり見れました。
ついでにスタンプまで、勧められるまま、押して来ました…ふふ。

拍手ありがとうございます。
posted by さわ・な at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。